キッチンリフレッシュ

長年使い慣れたキッチン、まるごと取り替えると工事が大がかりでコストもかかります。
使い勝手はそのままに、傷みやすい天板や扉部分だけを取り替えて新調したかのようにリフレッシュしませんか。

 

●キッチンリフレッシュ(扉の取替)

メーカー・年式問わずキッチン扉をリフォームいたします。
DNPのEB加工したピアフォルテを採用しました。
油汚れもきれいに落ちます。
多彩で豊富な仕上げ材によりキッチンが生まれ変わり、コストパフォーマンスの高い商品です。
また、既存の洗面化粧台・収納扉も対応いたします。

扉の面材は、ポリ合板、メラミン板でも承ります。

材質:扉・PET樹脂(ピアフォルテまたはオレフィンシート(WSサフマーレ))+MDF
   取手・亜鉛合金メッキサテンニッケル、亜鉛合金焼付塗装ブラック、ライン引手 7種類 
 
色柄:ピアフォルテ16色  木口 ローカンテープ シルバー、ホワイト、ブラック、 3色
   WSサフマーレ11色  木口 WSハイフレーム 表面材類似柄(非塩ビ系AEJ樹脂)

beforeafter

      扉3
   

 
  

※キッチンリフレッシュ-ピアフォルテについての詳細は下記のページも御覧ください。

ピュアフォルテ詳細情報(大日本印刷株式会社 住空間マテリアル事業部 公式サイト)

 

●キッチンリフレッシュ(人工大理石天板の取替)

ステンレス天板と違い、高級感・温かみのあるキッチンに生まれ変わります。
キッチンリフレッシュを同時に行うことにより更に魅力的なキッチンに。

材質:不飽和ポリエステル樹脂+ステンレスシンク
色柄:アルパイングレー・アルパインベージュ・アルパインホワイトの3色

人大白 人大石目1 人大石目2